FC2ブログ
team nacs、どうでしょう、ラーメンズ、Perfumeをまったり気ままに綴っていこうと思ってます。
シス・カンパニー公演『ベッジ・パードン』
2011年07月19日 (火) | 編集 |
[作・演出] 三谷幸喜さんの『ベッジ・パードン』を
世田谷パブリックシアターに観劇に行って来ましたよ。^^

舞台としてはちょっと長めの3時間ちょっと(休憩15分)
でしたが、長さを感じない舞台でした・・・がっ!
椅子が固いので、お尻が痛い!(笑)

役者さんそれぞれ安定した演技で
素晴らしかったですねぇ。
中でも深津絵里さん、彼女は凄いね。^^
演技は上手い、歌も上手い。
そして可愛い!(笑)
三谷さんが惚れ込むのも解るわぁ。^^

そして我らが大泉洋さん。
私の印象は・・・鶴ちゃん?
こんなところに鶴ちゃんが!?(笑)
三谷さんの洋ちゃんのイメージなんでしょうねぇ。^^
まま、最後のほうはちょっとイヤな奴でしたけどね。
ただ、その理由としては弱かったなぁ・・・^^;
ユーモアのセンスって、
お笑い目指してるんじゃないんだから・・・ねぇ。(笑)

最後は無理やりハッピーエンドに持って行った感はあったけど、
でも全体的には面白い舞台でしたよ。^^

そうそう、背景とかも凝っていて
窓の外に雪が降っていたり
煙突から煙が出ていたり・・・
細かい部分にこだわりを感じましたねぇ。^^

あっ!オープニングとエンディングに流れていた歌
出演者の方が歌っていましたよね?
確かに洋ちゃんの声が聞こえた!・・・と思う!(笑)
やっぱり歌上手い!そして絵里さんも超上手い!!^^





スポンサーサイト